虫歯の症状

 

歯医者 症状

虫歯の症状について

 

虫歯とは、口内の歯周病菌がえさとなる糖分を分解して酸を出し、その酸によって歯が溶かされた状態のことを言います。

 

歯が無視に喰われたような状態であることから、昔そのように名づけられたと言われています。

 

虫歯の患部は、黒くなり、ぽっかりと穴が空いたり、歯が欠けたような状態になります。

 

歯医者さんではこの虫歯の箇所を削ったり、深部まで症状が進行していた場合、神経を抜いたりして治療を行います。

 

歯周病について

 

歯周病は、歯周病菌が歯周ポケットや、穴の開いた虫歯より歯茎に進入し、歯茎の内部にある歯槽骨を破壊してしまう状態のことをいいます。

 

歯槽膿漏などがその症状の代表例です。これは、はっきりいって怖い症状です。

 

初期段階では痛みもなく、知らないうちに症状が進行してしまうので、気が付いたときにはかなり悪化しているケースが多いですね。

 

歯茎がうずいたり、血がにじむようであれば、すぐにかかりつけの歯医者さんに診てもらいましょう。

 

 

歯肉炎について

 

歯肉炎とは、いわゆる歯茎の炎症のことで、菌の温床となる歯周ポケットを作る原因とされています。

 

歯茎が赤く腫れて軽い痛みを伴う症状が歯肉炎です。

 

歯肉炎は、ストレスからでも発症しますので、毎日の生活環境を整えることが大事ですね。

 

この症状は、歯周病の初期段階とも言えるので、気がついいたら早めに歯医者さんに行くか、消炎効果のあるお薬を塗りましょう。

お役立ち

お洋服の色のコーディネート、ちゃんと自分に似合う色を考えていますか?
人には一人一人似合う色と似合わない色が存在します。自分の魅力を引き立てる色を知ってより素敵なコーディネートに!色 コーディネート

関連記事

カテゴリ

最新記事

 
Copyright  美白化粧品 化粧品通販  All Rights Reserved